会長ごあいさつ

 私たちのホームページへようこそ! 私は会長の新井敏二郎です。
間税会はその名の通り、消費税を中心とする間接税に関する知識の習得と正しい理解に基づき、適正な納税を推進すべく設立された税務関係民間団体です。全国の各税務署の管轄区域ごとに単位間税会、そして都道府県別の連合会、12の国税局単位の局連合会、さらにその上に全国間税会総連合会(略称:全間連)という組織で活動しております。
 平成31年10月1日より、消費税の税率が現行の8%から10%になり、同時に軽減税率制度が実施されます。
 以前よりわれわれ間税会は、消費税の逆進性の緩和措置、社会保障対策への目的税化など、これからのわが国の小子高齢化を支える財源として、消費税のあり方について提言をおこなっておりますが、ひきつづきこれからも、消費税に関する皆様の声を取りまとめて、税制当局に発信してまいります。
 今後、消費税を中心とした間接税の重要性はますます高まっていくものと思われます。同時に消費税の正しい知識と理解を広める間税会活動の重要度、注目度もさらに高まってまいりますので、皆様方のより一層のご支援・ご鞭撻をお願い申し上げます。

横浜南間税会 会長 新井 敏二郎